« 出勤前に | トップページ | さあ、休みだ! »

2006年5月 1日 (月)

メーデー

昨日からわずか1時間半の仮眠を挟んで。

今日はメーデー。

勤務終了が10時を超えたので、
後半からですが大通り8丁目の会場に足を運びました。

求心力の低下している組合活動の動員が大変なのは、
私が昨年まで2年間職場の役員をしていた経験からも良くわかります。
経営の監視機能として組合が不可欠なのはわかりますが、
実際、私的な時間を結構犠牲にしなければいけないので
好きで役員やっている人なんてまずいません。

まあ、後を任せた幹部連中が困っていたので…というのは表向きの理由。
「昼飯をおごってくれる」という甘い言葉に2つ返事で会場にやってきた
お調子者です。私。

私の所属組合が加入しているのは「連合」。
一旦は知事を招聘しておいて、
「対決姿勢を鮮明に」とかいって、スケジュールを空けて置いた知事に
「来るな」と言ったとっても失礼な連中・・・ということです。

会場は10度に達しない寒さの中にあって、小雨ぱらつく最悪の天気。

誰も話は聞いていないのに、壇上のお偉方、
省略して進行してくれる良心的な人は
少ししかいません。

「要点だけ」といいながら、全文読み上げるウソつきまで登場。

労働組合に加盟できる私たちはかなり幸せな方。
派遣業比率が全国でも最高水準にある北海道。
声上げることもできない大変な人はもっといるのにねぇ…。

むなしく響くシュプレヒコール。

テレビを後で見てびっくり。
えらく勇ましく雄たけびを上げる人たちの映像が。
…そういう人は前列にいる極少数なのですが。

主催者発表で1万人を超える参加者と言われます。
明らかに昨日の札幌ドームの半数がいるとは思えない。
粉飾決算…。

=====

おめでたい方たち。
今日のために練習を重ねてきたのでしょう。

Singer_1
労働をテーマにした、70年代フォークのような曲調で唄う
みなみなさま。
これはデモ行進を始めるときに、
会場を退場する組合員を送り出す時の様子ですが、
大会進行中、寒さでみんな震えている時、
本題とは特に関係ない歌の(聞くだけの)コナーでの1コマ。

「今日は寒いので、歌は1番から4番までありますが!」

お、省略してくれるかな?

「全て唄いたいと思います!」






ふざけるなー!

体が温まるのは唄っているあんただけだろー!

人の気持ちもわからない。
膨張した自意識の押し付け。
誰も聞いてないリサイタル。
こいつら、ジャイアンだ。

労働貴族批判!!…と、革マル派の皆さんがビラ配ってましたが、
そう見えてもおかしくないよ…。

たまたまデモ行進の最後尾だったので、
ノー天気な彼らの「最後の勇姿」を見ることができました。

Singer_2_1

誰もいないのにまだ唄ってる。
音響の人は片づけを始めた。

完全に見えなくなって、スピーカーの声だけで聴こえる、〆の一言。

「来年も会いましょう!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ひるめしをご馳走になったおいら。
同じ穴のムジナ?

こんな失礼なひとたち。所属する私も連帯責任ですが、これじゃ何も変わりません→banner_02

|

« 出勤前に | トップページ | さあ、休みだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122764/9863985

この記事へのトラックバック一覧です: メーデー:

« 出勤前に | トップページ | さあ、休みだ! »