« 蕎麦の味 | トップページ | 結構なことで »

2006年1月 5日 (木)

ハガキ1枚の衝撃

年賀状。
日を欠かすことなく、ぽつらぽつらと郵便受けに。
2日が休みではなくなったのですね。
元日には赤い「ソリ」を引きながら参上した配達のみなさま
クリスマスの次にはこんな下請けもしていたのですか?
結構びっくりしました。おつかれさまです。

結局のところ、ほとんど学生時代の友人くらいしかやり取りしてません
…が、届くたびに、変わりゆく「家庭の事情」を垣間見て

「親バカしてるな~」

とか、ほくそ笑んだり。
「親になった途端、何で子供の写真を載せてくるの~?」
…とか突っ込む間もなく、
「夫婦連名」かそれ以上の人数で「1通の挨拶」をしてくることが、
ほとんどになってしまった三十路の身の上を思うと、
鈍感な私にも、
ようやく厳しい冷え込みが背筋を襲ってくる
北の大地。今日この頃。
(いや、実はそんなに気にしていないんですけど…)

もう家を建ててしまった人も結構います。
2日・3日とそのうちの1軒にお邪魔してましたが、
いやもう、生活のゆとりがぜんぜん違うわあ…。
berry
↑そのお宅の犬。当然、年賀状にも登場。
はじめは吠えられて困惑したが、とてもかわいい。
そういえばタダで散々飲み食いさせてもらいました。ごちそうさまでした。

就職したのがみんな二十歳ですからね。
10年一区切り。
マイホームねぇ。
そういう時期なのでしょうか。

今年もさらに1通、年賀の挨拶と一緒に
「自分の城」自慢が届きました。




家建てちゃいました(自分で!)

こいつ…→ http://yaplog.jp/gotenzan/




いつから大工になったんだ?
…って、まだサラリーマンのようだけど。
しかし…ヤクザのような強面は相変わらずのようですな。

早くもセカンドライフのような生き方かぁ。
ブログはほとんどヨメしか書いてないから、
尻に敷かれているのは
よ~くわかったけど。

「遊びに来てください」

のメッセージを社交辞令と思わないで、
冷やかしにいくぞ。
寒い冗談で。
いつか。

暖炉まで付いてるし、アツアツの2人には焼け石に水でしょうが…→banner_02

|

« 蕎麦の味 | トップページ | 結構なことで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122764/8027143

この記事へのトラックバック一覧です: ハガキ1枚の衝撃:

« 蕎麦の味 | トップページ | 結構なことで »